2009年1月25日日曜日

絶頂体験日記 その参


皆様こんばんわ、ヒューネックスの岩崎でございます。
すみません、Blog更新が遅れてしまい申し訳ないです。
天丼食べながら、これを書いています。海老ウマい。

え、出だしが普通?

いやいや、毎回そんな同じネタやるわけにはいかないですし、
そんなテンションクライマックスで毎日クライマックス状態なわ
けあるわけないじゃない……クライマッーックス!

はい、月曜日まであと数時間ですね、
クライマッーックス!!!!クライマッーックス!!!!

すみません、勢いあまって天丼の汁がモニターにかかりました。

というわけで最近のクライマッーックス!な出来事の発表!
パララララララララッ、デンッ!第一位!

「ポペラのオッサン」と前田君に言われたこと。

…クライマッーックス!!!!……テンション、クライマックスダウーンッ!!

ていうか前田君、僕と2歳しか変わらないじゃないですか。
30代入ったらもう10代の人から見たらもうオジサンなのに、
ほらもうDIORHOMMEとかで頑張ってる場合じゃないですよ。
まあ似合うから全然いいんですけど。

さて公式Blogでこんなこと書いてるとかおりんPに記事を削除さ
れそうなので、 そろそろ辞めときます。

明日のMOVIE公開ですが、昼過ぎにはご確認頂ける様に制作側で
努力して頂いてる最中ですので、もうしばらくお待ち頂ければと思います。

ほら、すぐ更新すればいいじゃないか、という話もあると思いますけど、
それはそこ、アップロードするのに時間かかってます。

何ギガなのかっていわれたら、この時期ですから、
愛クライマックステラです、といいそうです。 怒らないで下さい。

そんなわけで絶頂体験日記第三段なのですが、
MOVIE制作のHISASHIとMarkさんについて書かせて頂きましたが、
今回は天十郎@KENN君と千聖@前野君について少しお話できればと思います。

Vitaminシリーズは皆様もご存じのとおり、
歌にかなり力を入れてるシリーズです。
※ベスト盤はセールス累計1万枚を超えたみたいです!

今回、Zで座長を担当してくれる天十郎役のKENN君も、
千聖役の前野君も、本当に頑張ってくれました。

BsLOGさんのインタビューにもあったと思うんですが、
今回はゲーム本編を収録した後に、
楽曲を収録したのでキャラクターの掴みがばっちりでした。

歌の収録現場は一言でいうと熱かったですね。
キャラクターソング収録はほぼ男性スタッフで行うのですが、
なんというかもう男くさいというかなんというか。

まあその9割ぐらいの熱を放射してるのはMarkの兄貴なわけですが、
その熱に感化されてみんなとにかく「集中」「熱中」!

『すべては期待してくれてる人の為に!』

これだけですね、いや本当にこれ以外みんな何もないというか。
何度も何度もテイクを繰り返して、
「今までこんなキャラクターソングの収録を行ったことがない」
と言ってくれるぐらい、二人とも頑張ってくれました。

これもMarkさんの素晴らしい楽曲のおかげです。
僕は詩のタイトルと内容で笑われました。

いいんです、どうせ笑われてなんぼです。
あ、でもエンディングは褒められました。

エンディングはある人に向けて書いたんですよ。
壊れてしまって、もう戻ってこないんじゃないかって思って。
私生活ですごく御世話になってて、いっつも離れなかった人。

そうキャサリン(デジカメ)、というのは冗談として、
気持ちを込めて詩を書いたので素直に嬉しかったです。

栄さんと話して今回はShootingStarのアンサーソングとして
詩の内容を書かせてもらいました。

こちらは本編のクリア後のお楽しみですね。

しかし小野さんが総合力といってましたが、Vitaminシリーズは本当に
制作陣の気持ちがつながっていく感じが目に見えてわかります。

たとえば今回の絶頂HEAVENのイントロやアウトロは、
MarkさんがHISASHIの希望にこたえてくれたんですね。

『MOVIE的にこういう音作りをしてもらいたい』 と注文を出して
それに答えてもらって。

本人もとにかく前作を越えたい!Markさんに愛されたい!
ではなかった、Markさんが納得できるものを作りたいと
ずっと言いながら作ってました。

そういう気持ちの伝播は、きちんと伝わるんだって教えてくれたのは、
鈴木君がイベントでいったように「みんなの力」です。

頑張る、頑張りたい、楽しみですって声に答えたい。

だから明日皆さんが絶頂HEAVENになってくれたら嬉しいです。
ううん、なってください。いやむしろなれ。

すみません、なって頂けないでしょうか、でした。

最後画像の件、恥ずかしながらのカミングアウトなのですが、
TGSで『絶頂HEVEAN』と発表されてしまいましたが、
このロゴデータを作ったのは僕でした。

作詞が間違えてるんですから、これはいけない。

クライマックスヘヴーン…ブーン…ブーン…。

間延びしててダサいというか、うん、これはこれでなしでした。
本当に申し訳ございませんでした。

1 件のコメント:

ジュン さんのコメント...

岩崎さん、こんばんはです★

「絶頂体験日記」・・続けてのBlog更新
ありがとうございます(>ω<)!
岩崎さんの記事に出会ってから(?)
「今日は、更新されてるかなぁ~♪」なんて、ワクワクしながらサイトに繋げている日々になってきました。・・まるで恋する乙女のように(笑)。

いつも、素敵な記事をありがとうございます(*^^*)!

「ポペラのオッサン」・・ナイスネーミング・・じゃなくて、素敵じゃないですかっ!「ポぺラのお兄さん」でも、全然いいと思いましたが(^ω^)
でも、なんだか、素敵です。岩崎さんのオチャメ(?)な感じに合っています!と勝手に思いました。笑

MOVIE公開まで・・・あと少し。。
ドキドキな時間です(><)!

Vitaminシリーズの歌の“すごさ”はすごーーーーくっ!感じていましたが、ベスト盤がセールス累計1万枚を超えたっ!!!とは、やはり・・・すごいですね。(おめでとうございますっ!!!)
Vitaminの魅力をたくさんの人が感じているなんて・・なんだか、とっても素敵でロマンチックな気もします。(´ω`)

Markさんの素晴らしい曲もですが、私は、岩崎さんのタイトルや内容、とても好きです。

こんなにもキャラが生きている詩・愛が溢れている詩って中々ないですもの。
それに、お笑いの方のセンスも抜群っ!な岩崎さんですから、もう・・「ポぺラのモテ男兄さん」と呼びたいくらいです。笑

明日、絶頂HEAVENになってまた、きまーーーーすっ(^^)/!!!

岩崎さん、おやすみなさいです★

P・S
画像のロゴデータは、岩崎さんが作ってたんですネッ!
いやぁ~・・カミングアウトせしたねぇ(笑)。

そして、私は今日のお昼に天丼食べましたっ♪笑

では☆
失礼します。(^^)